オークのユーゴーが何度やっても死んでる

オークの砦「ラーガシュブール」(Largashbur) に行くと名前ありのキャラであるユーゴーが巨人に倒されてしまっていることがある。ユーゴーが外に出ていれば一応砦に入れるのでクエストが進行できるが、扉が閉まっていると無理やり中に入らないとクエストが進行されなくなる。ユーゴーが死んでいてもユーゴーの死体が残っている場合は基本的に時間が経過していないので、死んでまだ間もない。近くのオートセーブなどがある場合はそこからやり直してダッシュで「ラーガシュブール」へ向かうと巨人と戦闘中のユーゴーに遭遇するはずなので、そこで助ければ死なせずにすむ。助けれない場合は、なるべく近寄らずに時間を十分に空けてから再び行くと巨人を含む NPC の配置が微妙に変わって助けれる場合もある。また、プレイヤーが低レベルの場合はある程度のレベルになってから「ラーガシュブール」へ行く事でNPCのステータスが上昇し多少巨人に倒されにくくなる。ユーゴーはデイドラのマラキャスのクエストThe Cursed Tribe 「呪われた部族」を進行させるとフォロワーに出来るようになる。オーク砦の扉が開いている場合はユーゴーが死んでいても魔術師が生きていればクエスト自体は進むので絶対に生きていないと困るというキャラではないかも。

既にユーゴーが死んでしまっていてどうしても生き返らせたい場合。コンソールから

RecycleActor 00019e1b

で、キャラクタをリセットすると言う手もある。

参考

Skyrim:The Cursed Tribe – UESPWiki
http://www.uesp.net/wiki/Skyrim:The_Cursed_Tribe
Skyrim:Ugor – UESPWiki
http://www.uesp.net/wiki/Skyrim:Ugor

オークのユーゴーが何度やっても死んでる” への1件のコメント

  1. ピンバック: 「眠りの木の野営地」でオークの死体があるんだけどクエスト的に問題ないか? | スカイリム FAQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

URLが1つ以上含まれる投稿は無視されますのでご注意ください。