「ジュニパーベリー入りのハチミツ酒」には何か特別なクエストがあるのか?

Skyrim の場合出てくるアイテムで名前付きのものはクエストなどと関係がある場合が多く、捨てれなくて困ることもあるが、「ジュニパーベリー入りのハチミツ酒」はおそらく特には関係がない単なる演出のアイテムだと思われる。新しくゲームを始めた時の冒頭の馬車で、レイロフが

ヴィロッドはいまだに、ヴィロッドは今でもジュニパーベリーを混ぜて、あのハチミツ酒を造っているのだろうか?

というようなセリフを言うので、その演出として「ヘルゲン」の廃墟に「ジュニパーベリー入りのハチミツ酒」があるのだと思われる。落ちている場所は「ヘルゲン」の宿屋の2階で、オープニングでドラゴンから逃げる時に塔から飛び移ったあの建物である。ちなみにジュニパーベリーは杜松の実らしい。

あまり関係ないが、「ヘルゲン」の話としては下のリンク先の話は、誰もが何かちょっと気になっていた部分を追跡調査していて中々面白い話になってるのでお勧め。レイロフ君の初恋の人~ヴィロッドさん | おばちゃんのスカイリムガイド

http://obachanskyrim.blogspot.jp/2012/08/ralofvilod.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

URLが1つ以上含まれる投稿は無視されますのでご注意ください。